インタビュー | 損保ジャパンキャリアビューローの求人

損保ジャパンキャリアビューローで
働いている方のご紹介

時代とともに多様化する働き方。
業種や職種、雇用形態を問わず自分らしい働き方を求める人たちが増えています。
そんな自分らしい働き方を求める方一人ひとりに寄り添い、最適な仕事を提案できるのが
私たち損保ジャパンキャリアビューローの強みです。

では実際に、どのように派遣スタッフと日々向き合っているのか。
私たちの思いや姿勢をお伝えするべく、担当者にインタビューを敢行しました。

仕事探しを全力サポート!


損保ジャパンキャリアビューローで私らしい働き方を叶える登録スタッフとの面談やマッチングを担当するHさんに、損保ジャパンキャリアビューローに登録するメリットやどのような姿勢で面談をしているか聞きました。

Hさん
損保ジャパンキャリアビューロー本社事業部マッチングチーム所属。2012年入社。
新卒で生命保険営業を担当した後、当社に転職。趣味はサッカー観戦と息子と観る戦隊ヒーロー番組。

誠実なコミュニケーションで築く!
ベテラン社員が語る、派遣スタッフとの信頼関係


派遣スタッフや派遣先を始め、日々多くの人と関わる損保ジャパンキャリアビューロー社の社員たち。
当然コミュニケーションは大得意かと思いきや、実は人見知りだという人も!

しかし「人見知りだからこそ、きめ細やかで手厚いサポートができるという側面もあるんです」と
教えてくれたのは、保険業界30年以上のベテランIさん。
親身なサポートが評判の損保ジャパンキャリアビューロー社において、社内外からの信頼が厚いIさんにお話を伺いました。

Iさん
損保ジャパンキャリアビューロー(以下、CB社)本社事業部大阪事業所所属。
大学卒業後、損保ジャパンに入社。
代理店営業を約30年担当した後、2018年にCB社へ出向。
東京本社営業室を経て2022年4月より現職に至る。
趣味は野球。見るのもやるのも好きな“二刀流”で、ご贔屓チームは阪神タイガース。
定年後の夢は子どもたちに野球指導を行い、将来の野球人を育てること。

損保ジャパンキャリアビューローは、ジョブチェンジを積極応援!


人材派遣業界で20年以上働くGさん。
そのキャリアは苦労の連続だったそうですが、その苦労があったからこそ今の現場で活躍できていると言います。
そんなGさんが、これまでのどんな仕事をしてどんな人生を歩んできたのかを紐解きつつ、なぜ損保ジャパンキャリアビューローで働くようになったのか、そして職場の魅力は何なのかを聞きました。

Gさん
損保ジャパンキャリアビューロー(以下、CB社)本社営業室長、兼BPO推進室長。
CB社に2023年入社!
趣味や好きなことは電車と徒歩の一人旅です。(最近は出雲、長崎)
Podcastをよく聴いていて、週末は妻と都内を散策するのが趣味。
スマホで計測すると2万歩くらいになります。
無償でキャリア相談など生活支援のボランティアもしています。
私生活では「ごっさん」と呼ばれています!

損保ジャパンキャリアビューローは、ジョブチェンジを積極応援!

今回ご紹介するのは、損保ジャパンキャリアビューロー(以下、CB社)で保険事務として働くFさん。
保険分野で20年以上活躍し続けたFさんが次なるキャリアに選んだのは、派遣社員という新たな働き方でした。
Fさんのこれまでの軌跡や現在の仕事のやりがい、そして気になるCB社で働く魅力まで、たっぷり語っていただきました。

幅広い知識を身につけ、やりがいをもって働く損保事務派遣という働き方

今回ご紹介するのは、損保ジャパンキャリアビューロー(以下、CB社)で損保の金融事務として働くNさん。
新卒で金融業界に就職した後、夫の転勤の関係もあり、パートなどさまざまな働き方と職場を経験されました。
そして、たどり着いたのが現在の損保の事務派遣という働き方だったそうです。

「損保の事務派遣ってなんだかハードルが高そう……」
そう感じる方の背中を押してくれる、やりがいと魅力に溢れた事務派遣というキャリアについて、お話を伺いました。